第5回泉州検定 本試験 結果

 

やったね!

 

 

画像 ネット株式会社(和泉テクノステージ内企業)

 

 

申込者数=43人(前回 57人)

 

受験者数=34人(前回 46人)

 

欠席者数= 9人(前回 11人)

 

個人結果 番号は受験番号

 

大阪検定加算調整後の点数

 

 

 

難度

 

氏名

1
2 泉 由美子
3
4
5
6
7
8 森本 博司
9
10 非公開
11
12 非公開
13
14
15
16 福本 文夫
17
18
19 中江 寛
20 梶谷 義孝
21
22 鳥居 芳男
23
24
25
26
27 谷 幸雄
28
29
30
31
32
33 杉中 周平
34
35
36
37
38
39 林 貞雄
40 川村 卓
41 大木 謙司
42
43

(桜のアイコン:無料素材倶楽部)

 

※問29 は、設問の「間違っている説明はどれですか」

 

がおかしくて、「正しい説明はどれですか」でなければ

 

ならず、回答に関わらず全員正解と致しました。

 

 

[難度(高)]新設

 

受験者数=1人

 

合格者数=1人

 

合格率=100%

 

最高点=55点

 

平均点=55点

 

 

[難度(中)]

 

受験者数=33人(前回 46人)

 

合格者数=12人(前回 30人)

 

合格率 =36%(前回 65%)

 

最高点=45点

 

平均点=32点(四捨五入)

 

 

【寸評】

 

国家試験並みの合格率になってしまって、ごめんなさい<m(__)m>。

 

ガイドブックに沿って出題した積りなのですが、ひねってましたか?

 

特に、問1「堺浜シーサードステージにある施設」に関する問題は

 

クロスモール(泉北にある商業モール)を知らない人が大勢

 

いらっしゃたのではないかと思います。

 

また、問2「和泉テクノステージにある施設」、問31「貝塚市にある

 

太陽電池セル製造メーカー」は身近になく、観光マップなどの広報誌

 

に載っていないこともあるのか、ご存知ない方が多かったみたいです。

 

問13「臨海スポーツセンター存続署名」で活躍したスケート選手は、

 

高橋大輔さんです、織田信成さんと答えられた方がかなりおられました、

 

織田選手も大阪ですが「りんスポ」では高橋選手も練習していました。

 

問27「岸和田城の別名」、問28「岸和田だんじりの博物館」は回答率が

 

高く、泉州のだんじりがよく知られていることを表しています。

 

問35「熊取町の煉瓦館」は、煉瓦工場ではなく紡績工場の跡地です。

 

問38「泉佐野市の旧新川邸」の稼業は醤油製造、長者伝説の食野家

 

と新川家は場所は近いが業種が違います。

 

問37「りんくうタウンにあるプレミアムアウトレット」の問題は、行かれた

 

ことがある方が多いせいか、よくできていました。

 

問49「岬町淡輪遊園のある丘陵地」は愛宕山(あたごやま)です。

 

 

次回は、10月~11月頃に行う予定ですが、難度(中)の合格率は

 

最初から80%程度に置いているので、試験パターンを知ってもらう

 

問題集(今回購入された方の問題集は過去問題)発行、2回目以降

 

受験される方の受験料割引などを検討したいと考えております。

 

また今回難度(中)に合格された方は、上の難度(高)に挑戦して

 

みて下さい、同じように2回目以降受験の受験料割引対象にさせて

 

いただきます。